Top > 翻訳ビジネス

翻訳ビジネス


医療文献翻訳ツールに『南山堂医学英和大辞典 第12版』の電子辞典機能をプラス。【送料無料】 ...

 

ビジネスとしての翻訳は、外国との行き来や商品の輸出入などが増加し続ける昨今の社会の中で、需要がますます高まっている業種です。翻訳ビジネスは、映像や出版などの各種メディアにおいては昔から馴染みの深いものでしたが、20世紀末のIT化の波により、パソコンのハードやソフトなどのマニュアル類などにおいての需要も増加しています。

翻訳ビジネスに参入する場合、特に英語の場合は、TOEICなどの英語検定で一定のスコアを出していると、それが名刺代わりになり、就職・求職に有利に働くことが多いです。ただし、英語の読み書きができる人は今では決して珍しくないので、翻訳ビジネスにおいては、同業者の数も非常に多いということは覚悟しておかなくてはなりません。

英語の翻訳ビジネスに参入する場合は、単に日常会話ができるだけでなく、たとえば医療・化学・ITなど、何らかの得意分野を持つなどの「セールス・ポイント」があると、他の同業者に差を付けることができるでしょう。

 犬の洋服  節約料理レシピ  バストケア  東京のデートスポット
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
翻訳ソフト(2009年8月20日)
翻訳ビジネス(2009年8月20日)
ビジネス翻訳(2009年8月20日)
翻訳・通訳の資格試験(2009年8月20日)
翻訳・通訳の資格試験の必要性(2009年8月20日)